オンライン予約

世界的に有名なオーストリアのリンパクリニック「Wittlinger Therapie Zentrum / Vodder Akademie」で教えているDidier。

ディディエと、ドイツを代表するドクター。ミュラー=ヴォールファールト博士(1995年から2018年までサッカードイツ代表、1977年から今日までFCバイエルン・ミュンヘンの整形外科チームドクター)、フレディ・ビンダー(理学療法士-常にミュラー=ヴォールファールトの側にいる)。

太極拳、カンフー、気功、瞑想、哲学を学んだ12年間の師匠、ラオ・ボンビレイとディディエ。

ハートマン ディディエ紹介

プロの理学療法士として、私は20年以上ドイツ(ミュンヘン)に住み、仕事をしてきました。2011年からは、スイス、オーストリア、ドイツ、ポルトガルの治療トレーニング機関で講師も務めています。
私は2冊の本(うち1冊は英語版)と、健康に関するいくつかのオンラインコースを出版しました。

2016年からは、アジアの治療法や各種筋膜療法の側面と、生物心理社会医学のホリスティックな視点を融合した、私の筋膜治療法CrossPhysioをセミナー形式で教えています。

私は、ミュンヘンで元タイ人僧侶のアジャーン・ラオ・ボンビライから学んだ仏教カンフー、太極拳、気功の集中トレーニングを通じて、アジアの予防医学の考え方などを理解し、10年間のトレーニングの末に修士号を取得したのである。今回の研修では、健康と自己啓発に焦点を当てました。

2010年から2016年まで、パートナーとともにゲルマリングで武術学校を運営し、子どもから大人まで、カンフー、太極拳、気功の運動芸術を指導していました。


現在、私は日本人の妻と2人の子供と一緒に神戸に住んでいます。

セラピストおよびトレーナーとして、私は数多くの国際的なトレーニングや学会に参加しています。

ディディエのブログ記事

有馬利奈紹介

私はミュンヘンでパティシエとして働いていました。

ここ10年の間にセミナーやトレーニングに参加してきました。今まで自分の体を振り返ることなく過ごしてきましたが、運動や食生活が体を作っていることを感じます。今年2022年4月からYMCメディカルスクールに通い始め整体師になるためにボディケケアと骨盤矯正について学び始めています。

5つのシンプルなパレオ・エクササイズで

バランスよく、健康的に、集中力を高める

今すぐ無料ダウンロード

CrossPhysio

クロスフィジオは筋膜療法に焦点を当て、指圧、タイ式マッサージ、伝統的な中国医学といったアジアの様々な療法の伝統的な知識と、手技療法、オステオパシー、トム・マイヤーの筋エネルギーライン、トリガーポイント療法といった近代的で西洋の治療アプローチを融合させたものです。また、現代科学が証明したバイオサイコソーシャルメディスンの側面も含まれており、疼痛管理療法に広い視野を与えています。バイオサイコ・ソーシャル・メディスンは、ライフスタイル、行動、考え方の調整を通じて、痛みを軽減するための複数の鍵を提供します。
クロスフィジオでは、筋膜マッサージ、姿勢や筋肉のバランスを改善するエクササイズ、生活習慣の改善など、様々な角度からアプローチしていきます。

痛みから解放され
リラックスできる

オンライン予約

クロスフィジオは、効果的な伝統的治療法と現代的治療法を組み合わせ、生物心理社会医学という現代のホリスティックな世界観を通じて、その適用性を統一しています。精神神経免疫学、プラセボ研究、神経学、筋膜研究、進化生物学から興味深い結果が統合されています。また、今回の発見により、アジアの伝統医学の基本を科学的に理解することができ、これまで事実上説明のつかなかったことが説明できるようになりました。生物心理社会医学は、アジアの伝統医学と同じように、医師やセラピストの人格が重要な役割を果たします。彼の態度、植物状態、触れる手の弛緩は、すでに患者に影響を与えることができます。時には、選択した治療技術よりも、こうした「ソフト」な要素が大きな役割を果たすこともあります。